2008年08月22日

旅行あれこれ

今年の夏の家族旅行は、昨年同様、群馬県の猿ケ京温泉になりました。

我家の旅行は、夫の会社が加入している健康保険組合が借り上げている保養所か、契約してる一般の宿なので、抽選で当選しないと行けないんです。
一昨年までは、その抽選に一次募集で当選し続けていたのですが、昨年から1次落選、2次落選という結果で、抽選なしで予約できるただ一つの宿になりました。
(宿はとても趣のある良い宿でお食事もとても美味しいです。)

海の方に行きたかったのですが、2年続けて同じ場所(山)になりました。
これは何か理由があるのかもしれないと思います。

一日目はたんばらラベンダーパークという所へ行きました。
ラベンダーというと北海道の富良野が有名ですが、こちらも見事なラベンダーが咲いています。
以前、「本来のエネルギーは紫色」と言われたことや、夢の中で周囲にラベンダーが咲いている岩の露天風呂に何度か入ったことから、縁が深い植物なのかもしれません。
東京で上手く育つかわかりませんが、晩秋くらいから育ててみようかと思います。

ちなみにラベンダーは、「洗う」というラテン語だそうです。(浄化ですね。)

二日目はドラゴンドラというゴンドラに乗りました。
ドラゴンドラというネーミングはユーミンがつけたらしいですが、ドラゴンって龍ですね。
途中、ゴンドラから二居湖(ふたいこ)という湖が見えるのですが、色がきれいなエメラルドグリーンなんです。阿蘇山の火口にある水もエメラルドグリーンだそうですが、何か意味があるのでしょうか?
おそらく水の成分が関係していると思いますが、エメラルドグリーンも好きな色です。

以前、スクールで1〜12次元に行って各次元を活性化するというワークをした時に5次元に白い龍がいました。その時は5次元でのお友達かなぁと思ったのですが、最近はあの白い龍は5次元の自分自身かもしれないと思っています。

こちらを訪れた時は、バスに乗っている間に急に激しい雨が降りました。
北関東なので、夜には激しい雷も。ゼウスや龍神は雷の神様なのでエネルギーチャージしてもらったのかな?

三日目は「たくみの里」の癒しの家という所へ行って天然石のストラップを作りました。
1,500円でストラップかブレスレットが作れます。石の大きさは6ミリが中心で最大8ミリまでありますが、別途料金を払えば高価な天然石も用意されています。

ストラップ

自分で作ったのは初めてだったので、意外と石を選ぶのって難しいのねぇと思いました。笑
癒しの家のお店の方はとても親切で、作った作品をちゃんと浄化して渡してくれますので安心です。
しかも、以前から狙っていて品切れのため手に入らなかったお香が売っていて手に入りました!

THE MOON
HEM社の「THE MOON」

馴染みやすい香りですが、心が落ち着いて評判通りです。

癒しの家はまだ新しいのか「たくみの里」のHPには載っていないのですが、こちらの表の一番下に電話番号と定休日が載っていますので、ご興味のある方は参考にして下さい。

http://takuminosato.or.jp/horaku/takumi.html

そして、おまけのお話ですが、
前回、行きの関越自動車道が渋滞していて大変だったので、今回はペンジュラムに渋滞に巻き込まれず、一番スムーズに移動できる日にちを尋ねてみました。
ペンジュラムが回ったのは12日の火曜日でした。曜日は違いますが昨年も12日に出発だったのですが、今回は行きは全く渋滞することなく、昨年より2時間も早く到着しました。(30分早めに家を出たのもあります。)
ガソリンが値上がりしたから?という説もありますが、全然違ったのでやっぱりペンジュラムのおかげだと思います。

なかなかのプチ・スピ旅行になりました。

posted by starbell at 12:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。