2008年09月03日

ツインソウル



この本、既に結婚している自分には必要ないと思っていたのですが、著者の高山京子さんのブログ“宇宙の陰陽エネルギーやソウルグループ、引き寄せのエネルギーなど8種類のエネルギーを発するよう作られています。この本自体が「護符」のような作用をします。”*と書いてあったので、護符が1,050円ならと買いました。(監修が霊能者の林成敏さんなので)

*9/2には確かにあったのですが、9/3に覗いたらその一文がどこかへ行ってしまいました。でも絶対書いてあったのよん。

本の内容については、高山さんのブログを読んでいただければ大体わかると思いますので、ご興味のある方はリンクから飛んでみて下さい。

この本を読んで、自分は結婚までどのような心境の変化があったか思い出してみました。
以下に書いてみたので、お時間のある方は読んでみて下さい。

20歳頃のstarbellは「結婚したい!」とよく友達間などで話していました。
相手がいたわけではなく、ただ漠然と「絶対結婚したい!」と強く思っていました。
今にして思えば、それは「安心したい!」という意味でした。
実際に結婚していたら、炊事・洗濯・掃除などの家事をして夫の帰りを待つというような生活には耐えられず、逃げ出していたでしょう。笑
ただ、ちゃんとした自分の居場所が欲しかったのだと思います。

漠然と結婚に憧れていた頃の自分でもし結婚していたら、相手が誰であれ幸せな結婚生活はおくれていなかったと思います。
夫と出会ったのは25歳の終り頃でしたが、20歳からの5年の間に母が病気で倒れたり、失恋などから自分自身と向き合うことがありました。その中で、人間として自立すること、自分がどのような人生を望んでいるのか考えました。

この3次元を自分の力で生きていける自信があれば、恐れも不安も減ります。
大人になっても経済的、社会的に対応していく自信がなければ不安は常に付きまとう。
それを他人に求めた場合、その誰かを失うということにも恐れを持つようになります。
それでは、人間関係として上手く機能しなくなる日が来るでしょう。
まず、経済的、社会的に自立することが必要だと思いました。

また、自分がどのようなことが好きで嫌いで、心地良くて心地悪いか、大事なものは何なのかを考えてみました。世間の風潮や刷り込まれた価値観は捨てて、自分の感覚でパートナーを選べるようにまず「自分」を知ることを心掛けました。

そして、半年くらいで夫と出会い、結婚に至りました。

経済的、社会的な自立については発展途上でしたが、それに「気付いた」ことで天使から「OK」が出たような気がします。
そして、自分の感覚・価値観をはっきりと認識したことで準備が整ったと思います。

生きていくことを真剣に考えたとき、良い出会いがあるのではないでしょうか。
ラベル:ツインソウル
posted by starbell at 09:27| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
starbellさん、はじめまして。
書き込みするのは初めてですが、こちらのブログは大体一年くらい前から、いつも楽しみに拝見しています。

何度かWSに参加したことのある林成敏さんの監修と聞いて(高山さんが林さんに取材を重ねて出来た本だと制作ブログで読んで)、私もツインソウルの本を購入しました。

この記事でstarbellさんが言われている一文、確かに私も見た記憶がありますが、そういえば無くなっていますね。

高山さんの制作ブログ、本が出来上がるまでのエピソードが色々と綴ってあってとても興味深かったのですが、今見てみたら、確かに読んだ記憶がある、過去のほとんどの記事が無くなっていて残念でした。(ツインソウルについての、本には出ていない情報や、林さん情報もたくさん出ていたので・・・。)

もう本が発売されたので、それ以前の経過報告の記事は必要ないと判断されたのかなぁ・・と思いつつ、やっぱり残念で、印刷しておけばよかった・・と思いました。

・・私はスピリチュアル系の事には詳しくないのですが、starbellさんのブログは分かり易い言葉で書かれていて、スピリチュアル関係以外の記事もとても興味深いです。今後も楽しみにしています。






Posted by anpanko at 2008年09月05日 00:41
anpankoさんへ

コメントありがとうございます!
そして、一年も前から私のブログを読んで下さっているなんて感激です。重ねてありがとうございます。^^

anpankoさんも林さんのWSに参加されていたんですね。

高山さんの制作ブログはある時を境に林さんを一掃したように感じました。高山さんのサロンのブログを読んで、真相はわかりませんが、感情的に何かあったのかな?と感じました。
(アドレスです↓)
http://oopensesame.cocolog-nifty.com/blog/

私の拙いブログを楽しみにしていると仰って頂いてとても励みになりました。これからも正直に自分の感じたことや体験をマイペースながら綴っていきたいと思いますので、よろしくお願いします♪
Posted by starbell at 2008年09月05日 09:25
間があいてしまいましたが、お返事うれしく拝見しました。ありがとうございました。
(今までずっと、記事を読んでいるだけだったstarbellさんとやりとりできたなんて、何だか不思議な気分です。)

さっそく、教えていただいた高山さんのサロンのブログを一通り読んでみました。
・・・なるほど・・・。
確かに、何かあったのかもしれませんね。

もし何かあったのだとしても第三者には知りようの無いことですし、詮索する気もありませんが、高山さんのブログを読んで、個人的には色々な事を考える、良い機会になりました。
情報、ありがとうございました。

・・・ところで私がstarbellさんのブログに初めて出会ったのは、実は林さんがきっかけでした。
(昨年たまたま林さんのWSの事を知り、直感では行ってみたいと思ったものの、でも怪しげなところだったらどうしよう・・とすごく迷っていた時期に参考にさせていただいた記事の一つがstarbellさんのWS体験記だったのです。)

その後数回参加した林さんのWSですが、自分の人生にとって、とてもプラスになったと感じています。
明らかに目に見える形で現実が好転した事もそうですが、それまで見ないようにして来た自分の内面と向き合えたのが、何よりの収穫でした。

もう一年が過ぎてしまいましたが、starbellさんの書いて下さった記事が、大きく前進するためのきっかけになりました。ありがとうございました。













Posted by anpanko at 2008年09月07日 19:53
anpankoさんへ

こちらこそ、コメントを書いて頂いてとても嬉しいです。(^^)
ブログのコメントの繋がりって、物理的には遠いけれどもエネルギー的にはちゃんと交流している感じがして不思議ですよね。

林さんのWSで大きな収穫を得られたのですね。その一歩を踏み出すために私のブログの記事が少しでもお役に立てたことはたいへん光栄です。
こちらこそ、感謝します。嬉しいから♪

anpankoさんの更なる前進をお祈りします!
私もマイペースながら日々前に進むべく、努力したいと思います。

またお気軽にコメントなどお寄せください♪
ありがとうございました。
Posted by starbell at 2008年09月08日 20:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。