2008年11月14日

小朝さんと泰葉さん

有名人の個人的なことは今までブログに書いていませんでしたが、今回は書いてみることにしました。

何年前かは忘れましたが、私は小朝さんがテレビのトーク番組に出演しているのを見ました。
その中で小朝さんは妻の泰葉さんについて落語家らしく面白く話していました。

小朝さんは、あるお料理屋さんの○○重が大好物でそのお店に行くと他のメニューもあるのにいつもその○○重を頼んでいたそうです。そしてその話を妻の泰葉さんにもしていて、泰葉さんが「私も食べたい!」と言うので、「いつかおまえも連れて行ってあげるよ。」と言っていたそうです。
そして、やっと妻の泰葉さんを連れて行けるチャンスがあり、泰葉さんはとても楽しみにしていたそうです。当日、泰葉さんはもちろんその○○重をオーダーしたのですが、小朝さんはなぜか(今日は別のものにしてみようかな。)と思い、別の△△重をオーダーしたそうです。

料理が運ばれてきた時、小朝さんはやはり○○重がどうしても食べたくなり、妻の泰葉さんに「おまえの○○重とオレの△△重をやっぱり替えてくれ。」と言って、交換して食べちゃったそうなんです。そして、気が付くと泰葉さんがしくしく泣いていて、「どうしたの?」と聞くと、「私は今日この○○重をやっと食べられると思ってすごく楽しみにしていたのに。。。」と言ったそうです。

その話を小朝さんは、(家の妻、子どもみたいでかわいいでしょう?)と受け取れるようなニュアンスで話していました。


starbellは当時、この話を聞いて小朝さん、わかってないわ〜と思いました。
泰葉さんが泣いたのは、○○重が食べられなかったという単純な理由だけではなく、夫の小朝さんが、妻の喜ぶ顔を見たいという気持ちよりも自分の食欲が勝ってしまう人なんだ・・・という悲しさで泣いていたんです。夫はこんな時でも 妻<自分 なんだということが悲しかったのでしょう。

自分は何度も食べているんだし、その日は妻が楽しみにしていたのを知っているんだし、自分が他のお重を頼んだのが悪いんだし、小朝さんて酷い夫だ!!!と思いました。
そしてそれに自分自身は気づいていない。。。。。

そんなことが積み重なって、我慢の限界だったんでしょうね。
ずーっと怒りを蓄積していたので、噴火も酷くなり、泰葉さんの人間性を越えた所で色々な言動が出てしまったのかもしれません。
テレビによると小朝さんが今までの暴言を詫びてくれたそうなので、泰葉さんも落ち着いたみたいですね。

でも、泰葉さんをずっと我慢させていたのは、小朝さんではなく、泰葉さん本人なんです。
それには様々な理由があるでしょうが、やはり自分自身なんです。
だからやっぱり、人はいつからでも自分自身で変われるんです。
自分の反応はやはり自分の責任なんですね。

生きていると色々な難しい局面もありますが、それにどう反応するかが大切で、生きている意味なのかもしれませんね。
posted by starbell at 08:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

ご無沙汰しています

最近、ブログの記事をUPしていませんが、書いては途中で止め、書いては途中で止めと3回くらい繰り返していました。
そういう時はきっと発信する時期じゃないのだろうと思います。

それでもこのブログを見に来て下さっている方々には感謝いたします。

今日は最近読んだ書籍のご紹介をします。

新・光の12日間―5次元へのシフト (5次元文庫 ホ 1-2)新・光の12日間―5次元へのシフト (5次元文庫 ホ 1-2)
(2008/10/10)
ゲリー・ボーネル

商品詳細を見る


ゲリー・ボーネルさんの本が文庫になったので買って読んでみました。
この本に書いてある内容を私もアカシックレコードを読んで確認できればいいのですが、そんなことは残念ながら出来ないので、(ふ〜ん)という感想です。
自分はどうなるのかなぁと思いますが、光り輝く世界は受け入れられるので楽しみです。
それに電話の相手の感情を読み取ったりするのは、元々普通のことだと思っていたのでそれは意外でした。大体、相手の気分とか感情とか考えていることはみんな感じとりあっているものだと思っていたのですが。。。
一部の女性だけなんでしょうかねぇ。。。

先日のオーラの泉でタレントの安めぐみさんがゲストでしたが、彼女の首を掻き毟るクセは自分と同じだったので大変参考になりました。
如月マヤさんにもSAYA先生にも、喉のチャクラに問題があるのが見えていたようなので、チャクラやオーラが見えると、人を理解する力が格段に上がるのだろうなと思います。

そして、今日、仕事で密かに願っていたことが叶いました。
神様に感謝しました。

では、今夜はこの辺で。。。おやすみなさい♪
posted by starbell at 21:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

太陽の写真

昨日、仕事で訪れた公園で木の下から太陽の写真を撮りました。
太陽の光の周りに紫のオーブの様なものも写りました。
写真の何かの加減かもしれませんが、セントジャーメインだったらいいのになーと思っています。

太陽

でも強い光をカメラで撮影するのは、カメラに良くないとある方に教えていただきました。

最近は停滞期というか3次元で忙しかったりして、ブログのUPもままなりません。でもスピから離れた訳ではありませんよ。
常にスピ目線で自分を見つめて生活しています。
残念な状態の自分の時もありますが、「聖人」になることが私の人生の目的ではないので、楽しみながら探求して生きていこう!という志です。笑

希望や願望の裏に、焦りや不安などが隠れていたら、それはやっぱり、焦りや不安が希望や願望に姿を変えただけのものなので、本物ではないですね。最近、そんな目線で自分自身や周りを見ています。

本物って、自分自身にもそれ以外の存在にも全く嘘がないもの。
自分がガラス張りになっても全然恥ずかしくないものですよね。

starbellは、まだガラス張りになるのは怖いというのが本当です。
でもそれが今の真実。

本物とか真実とかって、言葉遊びのようですが、自分にとっての本物や真実が何かを突き詰めて行くことって無駄ではないと思います。
タグ:太陽
posted by starbell at 10:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

ピアノレイキ

あなたをうるおすピアノレイキ 幸運体質に変わるCDブックあなたをうるおすピアノレイキ 幸運体質に変わるCDブック
(2008/09/24)
橋本 翔太

商品詳細を見る


先日、偶然書店でこの本を見つけて購入しました。
この本にはCDが付録で付いています。

海・雨音・川のせせらぎの3部作で、各15分×3=45分という長さです。それにピアノにレイキを載せた演奏が重なっていて、充分癒されます。

本の内容も長すぎず、短すぎず、このCDを使用したワークも載っています。
ステップ1=過去を清算し(デトックス)
ステップ2=今に集中し(グラウンディング)
ステップ3=豊かな未来を呼びこむ(ストリーミング)
という内容です。

私はワークはやらずに、専ら聴いているだけですが。笑

いつも寝る時にウォークマンで聴いているのですが、3つ目の川のせせらぎまで聴いたことがありません。

水の音って癒されますね。水って不思議なエネルギーがあるんでしょうね。何物にも染まるけど、流れていれば必ず最後は水に戻るっていうか・・・そんな感じに思います。上手く書けませんけれども。。。
posted by starbell at 10:11| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

エネルギー整体

昨日はエネルギー整体に行って来ました。

普通のカイロ&整体に通っていたのですが、8月は1回通った所で母の入院でキャンセル、9月は3回通った所でお姑さんの入院でキャンセルと2回もストップがかかってしまいました。
とても一生懸命やってもらっていたのですが、2回も阻まれてしまいました。

そして9月にエネルギー整体というものを知り、予約を入れていたのですが、タイミング良く行くことが出来ました。
普通のカイロ&整体はお姑さんが退院(今週末くらいに退院の見込みです。)するまでお休みしようと思っていたのですが、このまま行かなくなりそうです。

なぜなら、エネルギー整体の方が速攻性があったのです。
普通のカイロ&整体の先生に左肩が右肩より上がりにくいことを見つけてもらって施術してもらいましたが、1回では治らなかったんですね。で、その状態でエネルギー整体の施術をしてもらったら、左肩がなんなく上がるようになったんです。驚きました。

内臓の下垂も指摘され、特に大腸が下がっていたのですが、それもエネルギー整体では上げることが出来るんです。
家に帰って鏡で見たら、おなかは相変らずぷっくりしているものの、上に上がってるんです。

施術自体は大変ソフトで、身体をさすられるくらいなのに徐々に痛みが消えていくんです。
エネルギーに敏感なはずなのに、先生の手が暖かいということ以外は全く感じず、でも効果があるんです。

starbellの不調の原因は自律神経の乱れであり、その原因はストレスで、そのストレスは「これ」だと言うことも教えてもらいました。
自分では意識していなかったのですが、そう言われれば確かに我慢しているなぁと思い当たりました。

背中も痛くありません。
今週の金曜日にこれが原因で背中が痛くなるのかな〜?と思っている仕事をするのですが、その仕事が終わって背中の痛みが出なかったら本当に嬉しいです。
今、大変予約が取りづらい状況なので、今回はリンクは貼らない事にします。ごめんなさい。

興味本位ではなく、本当に体調が悪い方がいらしたら、FC2の私のブログのメールフォームからご連絡ください。
posted by starbell at 09:58| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | starbellの体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

クイックルワイパーの柄で頭を叩かれる

これは、13年位前にstarbellが実際に体験した話です。

13年前のstarbellは、スピリチュアルなことはもちろん、江原啓之さんのことも全く知らないスピ界とは無縁の人でした。

その頃、結婚して夫の両親と同居をしていて、なんやかんやありまして(笑)ストレスを抱えて生活していました。
ストレスMAX状態のstarbellは、掃除をしながら心の中でお姑さんに対する不満をぶちまけていました。

クイックルワイパーと何かを手に持っていたのですが、しっかり持っていました。
それなのにクイックルワイパーの柄が、starbellの頭にあり得ない勢いをつけてぶつかってきたのです。ものすご〜く痛かったのを覚えています。

とっさになぜか(誰かに叩かれた!)と直感しました。側に人間は誰もいないのに(誰だ!!)と思いました。
最初に浮かんだのはお姑さんの身内の方で亡くなった誰かかと思いました。でも、次にそういう感情ではなく、starbellに対して戒めのような意図で叩いてきたという感じがしてきました。
(じゃー誰?!)と思いましたが、スピ知識が全くなかったのでわかりませんでした。

とにかく頭の痛みが酷かったので、starbellは腹を立てました。
怒りMAXです。笑

(誰だか知らないけど、私はこういう風にしか思えないの!! 私は悪くない!!!)と心の中でクイックルワイパーの柄でstarbellの頭を叩いた存在に反抗しました。
すごいエネルギーで返したと思います。苦笑

今にして思えば、守護してくれている存在だったに違いありません。
でも何の知識もないのに、直感で感じたことは正しかったのが不思議です。


それから徐々にstarbellの望む方向に物事は動いていきました。
なんやかんやと揉めましたが、夫とアパートを借りて別居することになりました。
離れて暮らした方が夫の両親とも分かり合えるようになりました。不思議なものです。


時に、守護してくれている存在は3次元の道具を使って、直接的に人間に体罰を加えることもできるんだなぁ・・・と思います。
でもやっぱり主役は人間なので、強くお断りすれば、人間の望む方向に手を差し伸べてくれるのでしょう。(*^0^*)v

結局、現実は、生きている人間が作るということなんでしょうね。
やっぱりあの時、拒否して良かった♪
posted by starbell at 09:20| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | starbellの体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

ペンジュラムに聞く

先日、娘がSuicaカードを落としました。

塾へ行くためバスに乗ったのですが、その時はあったそうです。
そして帰りのバスのパネルに定期入れをかざしても反応しないので、よく見てみたらSuicaカードが抜け落ちていたとのこと。
娘のSuicaカードは定期券兼用ではなく、単なる現金カードのようなものなのでカタカナで氏名が書いてあるだけです。しかも小学生マークの「小」が書いてあります。
結局娘は現金でバス代を払い、無事に帰宅したのですが、Suicaは何処へ。

翌日、念の為、交番に遺失物届けをしました。その時点では警察に届いていませんでした。
・・・というか、未だに出てこないわけですが。。。

そこで、ペンジュラムに質問してみました。

まず、Suicaカードは戻ってくるか?

答えは NO でした。

次に何処でなくしたか聞いてみました。

道路など外ですか?

答えは NO

塾の中でなくしましたか?

答えは NO

バスの中でなくしましたか?

答えは YES

行きのバスの中で落としたようです。

Suicaカードは現金として買物も出来るのでお金を落としたのと同じですね。
多分、2千円くらいは入っていたと思います。
Suicaカードを紛失したのは月曜日なので、まだ見つかる可能性はありますが、ペンジュラムの教えてくれた答えに当たっていて欲しいという気持ちもあります。笑
posted by starbell at 12:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

鏡に映す

しばらくブログの更新をしていませんでした。

なんやかんやと忙しかったのが理由です。
この「なんやかんや」って言葉、今のお気に入りです。
堂本剛くん主演でフジテレビで放映されていた「33分探偵」での名セリフです。
小学生の頃観ていた「ムー一族」となんとなく通じるものを感じました。
場面がいろいろ変わるところが面白いです。

日常も色々な要素があった方が楽しいかもしれませんね。
「自分はこう」と決め付けずにあんな自分もそんな自分もたくさんあった方が人生楽しそう。

同じ自分でも接する相手によって、与える印象って違うだろうなと思うのです。
相手の状態によって映る自分が変えられているという気がします。

色々な鏡に自分を映したら、全然別の人物が映っているかも。
優しい人に見えたり、怖い人に見えたり・・・。

色んなフィルターがかかっている人の鏡には、真実は映らない。
フィルターが何もかかっていない鏡が自分の心の瞳なら、真実だけを映すことができるでしょう。

人から自分がどう見えるかなんて、気にしても仕方がない。
だって、相手によって変わってしまうんだから。
自分で自分のコトをよくわかってあげる方が大事ですね。
posted by starbell at 14:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

昨日浮かんだ言葉

覚醒は目的ではなく、結果である。
posted by starbell at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

西の魔女が死んだ 魔女修行

9月になって、3回カイロプラクティック&整体に通いました。
ガチガチなのでまずは表層の筋肉から解してもらっています。
「自分でもストレッチしてくださいね〜」と言われて、ブルーです。
ストレッチさえ面倒臭いと思う変わった人=starbellです。
その壁は乗り越えないといけませんね。
そんな壁があるのは私だけかもしれませんが。。。。

施術が丁度お昼頃に終わるので、前回は一人で外ランチしました。
間が持たないといけないので、カイロに行く前に近くの書店で「西の魔女が死んだ」の文庫本を購入しました。大分前からこの本が書店で並んでいて映画のビデオも書店で流していたので大体内容はわかっていました。(おばあちゃんと孫娘の心温まるストーリー。)




でも読んでみてビックリ。
「精神世界」「瞑想」「超能力」とかの言葉が出てくるのです。
悪魔に狙われないようにまずは精神力を鍛えなさいというのが、西の魔女の教え。
意思の力が必要なんだそうです。私はこの本の孫娘まいちゃんと同じだなぁ。笑

このタイミングでこの本を読んだのも偶然じゃないと思いました。

外から刺激を与えてもらう時期をそろそろ卒業して、「自分で始めなさい」と今年は言われ続けていますが、なかなかスタートしない私。。。

自転車のペダルも漕ぎ出しは重く感じますが、スピードが乗ってくると楽に漕げますよね。
漕ぎ出してすぐに体力不足でリタイアしないように、基礎を作っているつもりです。
遠回りだけれど、基礎が出来てないから仕方ないですね。
posted by starbell at 16:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。